ブログ

BLOG

大人の“自由研究”!?涼しい室内でワクワク《学びデート》を楽しもう!

大人の“自由研究”!?涼しい室内でワクワク《学びデート》を楽しもう!

こんにちは、VENUS運営事務局です!

記録的な早さで始まった“梅雨”もそろそろ終わりに近づいてきました。
いよいよ、うだるような暑さの夏本番がやってきます。

日傘や帽子が手放せないほどの日差しが降り注ぐ夏。
かと思えば、突然スコールのような雷雨に見舞われることも多いですよね。
こんな時季には、快適な「室内デート」はいかがでしょうか?

夏休みの“自由研究”を思い出させるような、ワクワクする「学び系」屋内デートスポットをご紹介しちゃいます!

大阪市立科学館

中之島のオシャレな街並みにたたずむ“巨大モニュメント”が特徴の「大阪市立科学館」
「宇宙とエネルギー」をテーマに、体験型の展示ブースやサイエンスショーが楽しめる施設となっています。

そして、こちらの施設の目玉は何といっても“プラネタリウム”
専門スタッフによる生解説と、世界最大級のスケールで、ダイナミックな星空が楽しめます。
プラネタリウムは定員制で、毎日7~8回のタイムスケジュールで投影されています。
先に館内でチケットを購入しておき、時間まで中之島をゆっくり散策したり、ランチを楽しむのがオススメです。

こちらの大阪市立科学館、なんと2021年8月23日(月)から施設整備のための長期休館に入ってしまうそう。
リニューアルオープンは2022年2月22日(水)の予定となっています。
そのため、今が休館前最後のチャンス!
ぜひこの機会をお見逃しなく、足を運んでみてくださいね。

施設情報

大阪市立科学館
電話番号:06-6444-5656
住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-1
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)
URL:https://www.instagram.com/natura.karahori/

国立民族学博物館

万博記念公園内にある「国立民族学博物館」
“みんぱく”の愛称で親しまれるこちらは、世界の民族の生活様式や、文化の違いなどを見ることのできる大規模な展示施設です。
歴史的な遺物だけでなく、各地域ごとの日用品やお店の看板なども展示されており、それぞれの地域に住む方の生活を垣間見ることができます。

地域展示は、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、西アジア、南アジア、東南アジア、中央・北アジア、東アジアに大きく分かれており、順番どおりに巡っていくと、オセアニアをスタート地点に、東周りで地球を一周することができます。
なかなか旅行に行けない昨今、旅気分を味わえるのは嬉しいですね。

また、単なる展示だけではなく、実際に展示資料に触れられるゾーンなども充実。
すべて回ると全長約5kmにもなるので、歩きやすい靴で来ることをオススメします!

博物館での展示を見たあとは、万博記念公園の美しい自然を楽しむお散歩デートも良いですね。

施設情報

国立民族学博物館
電話番号:06-6876-2151
住所:大阪府吹田市千里万博公園10−1
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
URL:https://www.minpaku.ac.jp/https://www.instagram.com/natura.karahori/

NIFREL(ニフレル)

吹田市のエキスポシティ内にある「生きているミュージアム NIFREL」
大阪を代表する水族館である「海遊館」が全面プロデュースしており、水族館や動物園、美術館が融合した全く新しい展示施設となっています。
魚など、水辺の生き物を中心とした約150種類もの生き物が展示されており、動物たち本来の「生きる姿」を眺めることができます。

さまざまなゾーンごとに異なるテーマで展示がされていますが、特に大注目なのは「うごきにふれる」ゾーン。
人間と動物たちを隔てる檻や柵がなく、信じられないほど間近で観察することが可能です。
足元や頭上を自由に動物や鳥たちが動き回る様子など、他ではなかなか見られないお宝ショットが楽しめますよ。

たくさんの動物たちに癒されたあとは、そのままエキスポシティ内でお食事やお買い物が楽しめるのも嬉しいポイント。
雨でも一切濡れることなく、1日中快適なデートが満喫できちゃいます。

施設情報

NIFREL
電話番号:0570-022060
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
営業時間:【平日】10:00~18:00、【土・日・祝】9:30~19:00
定休日:年中無休
URL:https://www.nifrel.jp/

通天閣

大阪のシンボルとして有名な「通天閣」
その存在を知らない人はいないほど有名な観光スポットですが、「実は入場したことがない」という大阪在住の方もいるのではないでしょうか。

大阪の市街地を一望できる展望台は、全部で3フロア。
中でも、追加料金を支払うことで入場できる特別野外展望台「展望パラダイス」は、風を感じながらダイナミックに大阪の街並みを楽しめると魅力のスポットです。
2名からの貸し切りも可能なので、2人っきりでロマンティックな夜景を楽しむのもオススメ。

そして実は、通天閣内部にあるのは展望台だけではないんです。
通天閣の3階には、約100年前の「新世界」の様子がジオラマや映像、写真で展示されており、大阪の歴史を知ることができます。
遠方の方はもちろん、地元住民も「知らなかった!」というような情報が目白押しで、大阪の下町について詳しくなれちゃうこと間違いナシ!

そんな通天閣で新世界の歴史を楽しく学んだあとは、ぜひすぐそばの串カツ屋さんでランチやディナーを楽しんでくださいね。

施設情報

通天閣
電話番号:06-6641-9555
住所:大阪市浪速区恵美須東1-18-6
営業時間:8:30~21:30(※2021年7月現在は10:00~20:00)
定休日:年中無休
URL:https://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

カップヌードルミュージアム 大阪池田

こちらはその名の通り、カップヌードルやチキンラーメンなどに関する様々な体験ができる施設です。
阪急池田駅より徒歩5分ほどで到着できるアクセスの良さも魅力!
実は大阪池田は、世界で初めてインスタントラーメンが誕生した“インスタントラーメン発祥の地”なんですよ。

ミュージアムに入ると、さまざまな展示物やアトラクションが充実。
特に、これまでに発売されたインスタントラーメンがズラッとトンネル状に展示された「インスタントラーメン・トンネル」は圧巻です。
「これ懐かしい!」「どれが好きだった?」など、ワイワイ楽しみながらお互いの趣味や好みを発見できちゃいます。

さらに「マイカップヌードルファクトリー」では、世界にひとつだけの“オリジナルカップヌードル”が作れちゃいます。
入れられるトッピングは4種類までで、カップのデザインも自分で描くことができるんですよ。
「どれにする?」と相談しながら作るのもいいですし、それぞれの好みのカップヌードルをお互いにプレゼントしあうのも良さそうですね!

施設情報

カップヌードルミュージアム 大阪池田
電話番号:072-752-3484
住所:大阪府池田市満寿美町8-25
営業時間:9:30 〜 16:30
定休日:火曜日 (火曜日が祝日の場合は翌日)
URL:https://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

楽しく学べる屋内デートで、お互いの距離も急接近♪

いかがでしたか?

天気を気にせず過ごせる屋内施設を上手にチョイスすれば、暑い季節も快適なデートが楽しめちゃいます。
さらに、普段とは少し違った雰囲気を楽しめる“学びデート”なら、学生時代に戻ったような特別な気分にひたれること間違いナシ!

ぜひ、夏デートの参考にしてみてくださいね。

 


出張ホストVENUSが、noteを始めました!

https://note.com/venus0325

出張ホストやVENUSについてのあれこれや、役に立つ情報が目白押し!
ぜひフォローしてみてくださいね。