ブログ

BLOG

今が旬!おいしい“夏野菜”でヘルシー美活♪栄養たっぷりの食べ方もご紹介!

今が旬!おいしい“夏野菜”でヘルシー美活♪栄養たっぷりの食べ方もご紹介!

もう6月も最終週!
梅雨が明けると、いよいよ夏本番がやってきます。

湿度が高い日本の夏はジメジメと蒸し暑く、過ごしにくいですよね。熱中症や夏バテ、脱水や貧血などの症状に注意が必要です。
もちろん、降り注ぐ紫外線がお肌に与える影響も気になります。

そんな夏を「元気に」「美しく乗り切りたい!」という方にオススメなのが“旬の野菜”
旬の野菜を上手に取り入れて、夏バテ知らずの美ボディを手に入れませんか?

今が旬の“夏野菜”って?

みなさんは、野菜の“旬”って意識されていますか?
スーパーでは一年中同じ野菜が並んでいる今の時代ですが、できるだけ旬の野菜を食べた方がいい・・・というのはよく耳にする情報です。

それもそのはず。季節の野菜には、その時期に積極的に摂りたい栄養がたくさん詰まっているんです。

夏が旬の野菜は、水分を多く含むみずみずしいものが多いのが特徴。
口当たりが良い上に身体をクールダウンしてくれるので、夏バテや熱中症の防止に効果があります。

その分身体を冷やす効果も高いので、「冷えが気になる」という方は生で食べず、加熱してから食べるのがオススメです。

カラフルなものも多く、見ているだけで食欲がわいてきそうな夏野菜。
そんな中から、美容や健康に特にオススメな夏野菜をご紹介します。

旬の野菜をおいしく食べて、身体の中から美しくなっちゃいましょう♪

美容効果が期待できるトマト

夏野菜の代表とも言えるトマト。
その赤い色のもととなる「リコピン」にはビタミンAとビタミンCがたっぷりと含まれており、細胞の酸化や老化を防いでくれる効果があります。

また、体内の代謝を高めてくれるトマトなら、脂肪燃焼効果も期待できちゃいます。
さらに、カリウムも多く含まれているのでむくみも解消♪

アンチエイジングやダイエットにも効果のあるトマト。
ビタミンEと一緒に摂取するとさらなる抗酸化作用が期待できるので、オリーブオイルと一緒に食べるのがオススメです!

アンチエイジング効果の高いナス

90%以上が“水分”で構成されているナス。
暑さで火照った身体を冷やしてくれるのはもちろん、低カロリーでダイエットにもオススメの食材です。

ナスには、ビタミンB群・Cなどのビタミンをはじめ、カルシウム・鉄分・カリウムなどのミネラル成分や食物繊維など、さまざまな栄養素がバランス良く含まれています。

その中でも特に豊富に含まれているのが食物繊維
腸内環境を整えてくれる効果があり、便秘を改善し大腸がんを予防したり、糖尿病や肥満なども防いでくれますよ。

また、見逃せないのが“皮”の部分です。
ナスの皮には特有のポリフェノール「ナスニン」が豊富に含まれています。
強い抗酸化力を持っているので、調理するときは“皮ごと”が鉄則!
アンチエイジングや美容効果がアップしますよ。

夏バテを回復してくれるアスパラガス

暑さで夜も寝苦しく、疲れもなかなか取れない……という方にオススメなのがアスパラガス。

アスパラガスに含まれる「アスパラギン酸」は疲労回復に効果があると言われています。
その効果の高さと即効性は、なんと栄養ドリンクにも含まれているほどなんです!

さらに、アスパラガスには「GABA」というリラックス効果の高い成分も含まれています。
夏のストレスやハードワークなどでヘトヘトになってしまった心にも潤いをもたらしてくれますよ。

ただし、アスパラガスに含まれるビタミンBやビタミンCは水溶性。茹でるとお湯に溶け出して、失われてしまいます。
せっかくの栄養素を逃さないためには、蒸し焼きなどでいただくのがオススメです。

ダイエットにも効果的な赤パプリカ

おしゃれなイタリアンなどによく使われているパプリカ。
黄色やオレンジなど、さまざまな色をしたパプリカは見た目にも美しく、食欲をそそりますよね。
そんなカラフルなパプリカの中で、いちばん栄養価が高いのが“赤色”のパプリカです。

ビタミンCやβカロテンが豊富で、老化防止や美肌効果に期待ができるほか、体の老化を防ぐビタミンEも豊富に含まれています。
体の老化を抑えてシミやしわの増加を防ぐなど、女性に嬉しいアンチエイジング効果も期待できますよ。

また、赤い色素の成分である「カプサイシン」は、からだの代謝を上げる効果があります。
そのため、ダイエット食材としても人気の高い食材です。

おいしくて効率的!上手に栄養を取れる夏野菜の“食べ方”とは

そんな、女性に嬉しい効果たっぷりの夏野菜。
意識的に取り入れたいのはもちろんですが、どうせなら効率的に栄養を摂取したいですよね。

というわけでここからは、上手に栄養のとれるオススメの“食べ方”をご紹介!
野菜好きの方も「実は苦手・・・」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番“スムージー”で栄養をまるごと吸収

フレッシュな野菜や果物をまるごと味わうのにオススメのメニューといえば、“スムージー”ですよね。
熱に弱いビタミンも余すことなく取り入れることができます。
キウイなど、柔らかい皮ならそのまま入れられるのもポイントです。

お好みの野菜や果物をミキサーにセットするだけで出来上がるので、調理もカンタン。
「朝はスムージー」と決めている方も多いのではないでしょうか。

小松菜などを使った「グリーンスムージー」だけでなく、この時季ならではのスイカやトマトを使った「レッドスムージー」もオススメですよ!
野菜の赤には抗酸化作用の高い「リコピン」が含まれているため、美肌づくりにも効果的です。

夏野菜たっぷりの“ラタトゥイユ”もオススメ

トマトやズッキーニ、ナスやトウモロコシ・・・たっぷりの夏野菜を使った“ラタトゥイユ”なら、見た目も華やかで食欲をそそります。

作り置きもできるラタトゥイユは、大きなお鍋でたくさん作るのがオススメですよ。
冷やしてもおいしくいただけるので、食欲があまりないときにもピッタリ。

伸ばしてスープにしたり、パスタソースにしたり、実は素麺とも合うんですよ。
アレンジ自在のラタトゥイユを定番メニューに組み込めば、今年の夏は夏バテ知らずで過ごせそう。

食べる前にオリーブオイルを垂らしてビタミンEをプラスすれば、さらに“錆びない美ボディ”に!

“カレー”にすれば、野菜が苦手な方も食べられる

「栄養があるのは分かるけれど、やっぱり野菜は苦手・・・」
そんなあなたは、夏野菜ゴロゴロの“具沢山カレー”にしてみるのはいかがですか?

カレールーが野菜のクセや独特の風味なども包み込んでくれるので、パクパクと食べられちゃいますよ。

しかもおいしいだけでなく、カレー自体にも嬉しい美容効果が。
カレーに必ずと言っていいほど入っている「ターメリック」は、紫外線を吸収しにくくする効果があるのだそうです。
そのため、美白効果やシミ予防の効果が期待できます!

そんなカレーに旬の夏野菜をたっぷりと入れれば、ダブルの美肌効果でお肌もツルピカになりそうですね。

“旬”を意識した食生活で、おいしさと美しさをゲット

いかがでしたか?

おいしくて栄養たっぷり、美容にも効果のある夏野菜。
夏バテを防止できるものも多いので、今の季節にもピッタリです。

そんな夏野菜を意識して摂取すれば、健康的で美しい“ヘルシー美女”になれちゃうかも!?
ぜひ毎日の食生活に取り入れてみてくださいね。

 


出張ホストVENUSが、noteを始めました!

https://note.com/venus0325

出張ホストやVENUSについてのあれこれや、役に立つ情報が目白押し!
ぜひフォローしてみてくださいね。